トップへ » 山本歯科について » 院長あいさつ・経歴

院長あいさつ

院長紹介

こんにちは。この度は数ある歯科医院ホームページから当院をご覧くださいまして、誠にありがとうございます。「山本歯科」院長の山本哲義です。

当院は、大阪市中央区心斎橋の地下鉄御堂筋線「心斎橋駅」すぐ、東急ハンズの向かいにある歯科医院です。

虫歯治療や歯石除去などの一般歯科から、金属を使わないセラミックを用いた審美治療、失った歯を取り戻すインプラント、またチタンなどを用いた入れ歯など、最新の技術を用いて患者さまに安心と、ご満足いただける治療を心がけております。

治療を始める前には、十分にご説明をし、ご理解をいただいてから治療を始めます。安心してご来院ください。

理想は、自分が受けたい治療

院長紹介私の父は歯科医師でした。私自身が歯科医師になると決めたとき、父の医院を継ぐという道もあったのです。でも私は、自分の思い描く治療がしたいという思いから、実家とは別の場所で開業することを選びました。

私の思い描く理想の治療は「自分の受けたい治療を提供すること」です。

よく「我が身をつねって他人の痛さを知れ」といいますが、自分が受けたくない治療を他人にできるわけがありません。そんなことをしてしまったら、どうして堂々と歯科医師と名乗れるのでしょうか。

ただ、患者さまと私は違う人間です。目指すところも求めているものも違って当然。ですから、私自身が受けたい治療が、患者さまの理想とする治療とは限らないのです。

患者さまにとっての最善の治療とは
患者さまにとっての最善の治療とは何なのか。それを知るためには、患者さま一人ひとりとじっくりと話し合い、お互いの人柄を知って信頼関係を築いていくほかにありません。そのため、当院では治療を始める前にきちんと病状や治療の流れを説明して、納得していただいてから治療を進めることを非常に重視しています。

患者さまとじっくり話し合った結果、ときにはお互いの理想とするところが合わず、治療には至らないこともあります。

歯科医師と患者である前に、お互いにひとりの人間です。まず人間同士としての絆を育まなければ、本当の意味で患者さまのためになる治療はできないと考えています。私は、当院の治療方針に共感してくださった患者さまに、できる限りの治療をしていきたいと思っています。

人と人とのコミュニケーションを大切にして

院長紹介私は大阪大学の歯学部でインプラントなどの補綴を研究しました。卒業後は、企業の診療所に勤務。そのあと、梅田にある診療所の所長となりました。

診療所の所長をしていたときは、4人のドクターが勤務していました。ドクターがたくさんいれば、それだけ大勢の患者さまを診ることができます。私自身もたくさんの症例を手がけることで、腕を磨いて自信をつけることができました。

でも患者さまの数が増えるほど、一人ひとりについて詳しい病状や治療内容を把握することが難しくなってしまうのです。これが本当に私の目指した歯科診療の形なんだろうか......、そんな疑問を抱え込むこともありました。

勤務医から開業への道
やはり私は自分の目指す治療がしたい。そのためには自分の歯科医院を持たなければいけない。そう考えて1992年に、難波で山本歯科医院を開業しました。

遠くの人も通院しやすいという理由で、開業の地には難波を選んだのですが、決して多くの患者さまを診たいというわけではありませんでした。たくさんの人が訪れる場所なら、私の治療方針に共感してくれる人に巡り会えるはず。そんな思いで難波を選びました。

幸い、たくさんの患者さまが私の治療方針に共感してくださいました。そして、私の理想の治療を支えてくれるスタッフや歯科技工士にも巡り会えました。現在では難波から心斎橋に移転しましたが、そういった一期一会の積み重ねが、現在の山本歯科につながっているのだと実感しています。

歯科医師と患者ではない関係を育む

院長紹介ときには患者さまと一緒に、食事に行くこともあります。それこそが、歯科医師と患者さまではなく、人間同士としてつながっているからだと思っています。

とくに何の宣伝をしたつもりもありませんが、当院のことは口コミで広まり、わざわざ遠方から足を運んでくださる患者さまもいらっしゃいます。そういった方々の人生に寄り添うようにして、お口の健康を支え続けたい。これからもその思いを胸に、治療を続けていきたいと思っています。

院長経歴

山本歯科 院長 山本 哲義

1983年 大阪大学歯学部 卒業
1983年 武田薬品 大阪診療所 歯科勤務
1989年 医療法人 晧歯会 阪急梅田ターミナルビル診療所所長
1992年 大阪市中央区難波にて、山本歯科を開業
1999年 現在地・心斎橋に移転し、現在に至る

【所属】
日本口腔インプラント学会


トップへ » 山本歯科について » 院長あいさつ・経歴


コールバック予約

PAGE TOP